マグネット固定治具

マグネットが使用できる計測対象に対し、AEセンサをマグネットで固定できるマグネット固定治具です。本製品は、小型化を考慮して製作しましたので、取り付けスペースも小さくなります。本体は絶縁塗装してあります。したがって、AEセンサに特別な絶縁対策は不要です。直径20.5mmのAEセンサまで使用できます。これ以外にも、曲面用も御用意しています。

セトラのホームページ「AEセンサ」もご参考にして下さい。

マグネット固定治具

SAE-MGH

本マグネット固定治具で使用できるAEセンサは、直径20.5mm 高さ最大32mm。マグネットは長さが20mmと30mmの2種類が選択可能です。スペースと必要強度に合わせて、選択できます。

本製品は、磁石をねじ止めしています。磁石を外して金属ブロック等に変更すれば接着治具としてもご使用できます。また、計測対象にネジ加工が可能なら、磁石取付部のネジを利用することで固定することができます。
さらに大きな直径のAEセンサを使用される場合や、特殊な取り付け治具が必要な場合には、特注で製作させて頂きます。ぜひセトラに御相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA